基礎代謝量を高めて効果的なダイエットを!

痩せてスレンダーなボディになりたいと願う女性にとってダイエットは、身近にある切実なことなのに、なかなか思うような目標体重に到達することができずに、なんとも、憎らしい言葉、と感じるほどダイエットに悩む女性は多くいらっしゃいます。

そんな女性が始めるダイエットの初歩として、まず最初に考えるのが大幅に食事量を減らして体重を落とすということだと思います。

実際に、ダイエット経験のある方は、どのような手法で行ったのでしょうか。

一般的には、食べる量を減らして運動するという手法が圧倒的に多いと思いますが、もっと深くダイエット法について勉強し、理解すれば、最も効率の良いダイエット法に辿り着き、健康的に痩せることができます。

多くの方が、とりあえず簡単に始められて、また「我慢して食事量を減らせば痩せられる・・・」という間違った思い込みから、食事制限だけによるダイエット法を行ってしまいます。

毎日の食事量を減らすために、朝食や昼食を抜いて1日2食だけ、あるいは1食だけにしたり、さらに、ごはんやパンなどの炭水化物や脂肪分を控えたりと、お腹が空いているけれど我慢、我慢・・・という生活で、もしかすると、ほとんど絶食という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、このような無理な食事制限は、一時的に体重は落ちても前の食事量に戻せば、必ずリバウンドで元の体重に戻ってしまいます。

食事制限で落ちた体重を維持するには、一生、無理な食事制限を続けなければなりません。

人間として生きている以上、そんなことは絶対に無理です。

それなら、運動を中心としたダイエット法が確実と思われますが、やみくもに頑張っても効果が上がるわけでもありません。

一口に運動と言ってもさまざまな種類がありますので、まずは、ダイエットと筋肉は密接な関係にあることを頭に入れておきましょう。

現在、最も効果的とされているダイエット法は、基礎代謝量を高めて痩せやすい体を作るということです。

基礎代謝とは、人が生きる上で最低限必要なエネルギーのことで、寝ている時や何もしないでじっとしている時でも、常に消費されています。

この基礎代謝量を高く維持できれば、特に運動などしなくても1日あたりの総消費量がアップして、体脂肪が溜まりにくくなり、痩せやすい体になるというわけです。

そして、この基礎代謝量は、筋肉で多く消費されるので筋肉量を増やせば、それに比例してどんどん高まっていきます。

ようするに、筋力トレーニングで筋肉を鍛えて筋肉量を増やせば、自然と基礎代謝量が高まるというわけです。

自信を持って広げる羽根を!

ダイエットを始めようと考えた時、食事量を減らすことより、まずは、筋肉量をアップすることを考えましょう。

そして、もし余裕があれば、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を加えることで、さらに、効果的なダイエットになります。