スーツの水はけが悪かったらしい・・・がちょーん。

先日エアコンを新しくしました。

工事をしてくれたのはとても気の良さそうなおじちゃん。
時折息子の相手をしてくれつつ(忙しいのに!)、手際よく作業を進めていました。

これまで使用していたエアコンを取り外してくれたおじちゃんが、
「ドレンホースの中にすごく水が溜まってましたよ。普通こんなに溜まってることはないんですけどね。水はけが上手くいってなかったんでしょうね」
と驚いた様子で言うので、
「家の構造上の問題ですか?」
と聞くと、
「いやー...前の工事の人の問題だと思いますけど...」
と一言。

え?
前のエアコンの設置をしてくれた人が下手だったってこと?
おのれー!
15年以上前に設置してもらったエアコンだから今更文句言うわけにいかないけど、15年以上もそんなエアコンを使っていたなんて本当に腹立たしい!

「それって、例えばエアコンのクリーニングの時なんかにわかりますか?」
と聞いたら、
「わからないですね~。取り外す時に初めてわかります」
と言われました。

今回のおじちゃんは多分大丈夫だろうと思いますが、素人では目の前で手抜き工事されていても全然わからないですよね。
特にエアコンのような設置が難しい家電製品は、信頼出来る業者に頼まないとダメだなと痛感しました。
スーツの寄付を考えています。→スーツの寄付ならブランディア